実験的BookReview 第1回

〜クリエイターのためのセルフブランディング 全力授業〜

 

◆書籍紹介
タイトル:クリエイターのためのセルフブランディング 全力授業
著者:青山裕企
出版社:玄光社
発行日:2018/3/30

 

◆インタビュー音声

 

 

◆資料

 

クリエイターのためのセルフブランディング 全力授業

 

 

◆2人の一言感想

K:一読しただけでどれくらい記憶に残っているかを知りたくて今回の企画を実施。

一番心に残っているのは幻冬社の元編集者でヒットメーカーである佐渡島庸平氏の言葉

”SNSを使ったブランディングは、シベリアにオープンした劇場を都心に近づけていくイメージ”

というもの。

何事にも継続と地道な努力が必要だと思うが、ここに自身の好きを組み合わせることで達成への道が見えてくるのではないだろうか。

 

T:自身の能力を多角的な面から鍛え上げ、「自分の好き」を貫き通せる能力を

身に着けることが俺のセルフブランディングだと感じた。