~HARMONY(THE ROYAL PARK HOTEL東京汐留)~

全日休暇を取るつもりだった

午前中はトレーニングや読書を、午後は買い物とホテル巡りを…久し振りの休暇は贅沢に使おう

Kのそんな目論見は急遽早朝にブッキングされたアメリカとのTV会議によって崩れ去った

この日はstudio KTでのホテルラウンジ巡りの予定日

一流になるためには一流を知らなければならないと提案し、今年度から実施している

(さっそくランチブッフェという変化系に手を出した事には目を瞑ってほしい)

午前中に仕事を片付け急いでホテルへ向かう

ランチタイムに間に合うかギリギリだったが、電話したところ席を取っておくことができた

営業時間

1部目:11時30分~13時00分

2部目:13時30分~15時00分

◆ 予約可能

曇天の新橋に降り立つ

しかし、ホテルは汐留の地下通路から入る事ができ、新橋からも通路は繋がっているので悪天候でも問題ない

エレベーターに乗り込み、24Fのボタンを押した

【アクセス】★★★

JR新橋駅(汐留口)・都営浅草線新橋駅より徒歩約3分

東京メトロ銀座線 新橋駅より徒歩約5分

都営大江戸線汐留駅(2番出口)・ゆりかもめ汐留駅より徒歩約1分

銀座からは徒歩15分ほどで銀ぶらのときには利用しづらいが、新橋から地下で繋がっているのはGOOD

エレベーターが開くと正面右手に目的のHARMONYがあるが、分かりづらい

宿泊客以外の利用も大歓迎!という印象は受けなかった

金曜の2部だったがほどよく人は入っていて、いくつか残っていた窓側の席に着席した

席の半分を窓側に配置しているレイアウトや24Fからの景観はなかなか良いが、オフィス街でもあるため特記するほどのものではない

傘をさしている人は半分くらいか

【雰囲気】★★★

さあ、さっそく料理をいただこう!

スモークサーモントラウト レモン添え

ベーコンと玉ねぎのキッシュ

ヤリイカと紫キャベツ グレープフルーツ風味

白身魚のオーブン焼き

などなど種類は決して多くないがひとつひとつの完成度が高い品が並んでいた

特に前菜は小さなカップや小皿に盛り付けられ視覚でも楽しめる

デザートやソフトドリンク、コーヒーなどは他のホテルビュッフェと大差ない

Tはメインである”トリュフが香るフォアグラオムレツ”をさっそく手にしていた

シェフが目の前で調理をするスペシャルメニューだ

とても美味しそうに食べているから、あとで取りに行こう

Kも料理を盛り付け、サラダから食していく

この赤ワインのドレッシングは絶品だ

ふと前に目をやるとTの”トリュフが香るフォアグラオムレツ”が綺麗に盛り付けられていた

あれ?さっき食べていなかったっけ?見間違いか?

…まあ良い、俺はスモークサーモントラウトを味わおう

うん、美味い!

…?またTの”トリュフが香るフォアグラオムレツ”が綺麗に盛り付けられているぞ

…そうか、見間違いじゃない

彼はその美味しさに何度もおかわりをしていたのか

Kもシェフにお願いして作ってもらった

パクっ!

美味い!たしかに美味い!

ピラフなど冷めて食べられたもんじゃないメニューもあったが(食事の補給が遅かった)、これのおかげで帳消しになったと言って良いだろう

【料理】★★★★

【食事の提供時間】★★

また、皿をすぐに下げて貰えるのはありがたい

欲を言えば全員が同じ意識だと良かったが

【サービス】★★★

結局、KもTもお腹いっぱいになるまで食した

(Tの消化器官は特にオムレツに向けて力を発揮していたようだ)

ここでお会計、一人3210円

一度に全員がレジに向かうため会計に列ができる

この点は改善点ではないだろうか

【コストパフォーマンス】★★★

平日:

大人     3,210

小学生      1,610

土曜日・日曜日・祝日:

大人   ¥4,160

小学生  ¥2,080

二人ともお腹をさすりながら駅へ向かう

T「銀座まで歩こうか」

K「良いね」

一流を目指す二人は一流の街で品定めする

K「でも、買い物するとしても靴くらいかな」

T「?」

K「この腹じゃパンツが履ける気がしないw」

T「たしかにw」

いつの間にか雨は上がっていた

【総評】★★★

Fin